ヘッドライン

数年前、銀行入口で二百万位拾った。

その神経が分からん!その3

88 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2014/09/25(木)00:57:46 ID:VDn6uMUQ7
数年前、銀行入口で二百万位拾った。
すれ違いのオッサンがジャケットの内ポケットから落とした。
厚みのある封筒に万札がぎっちり
瞬間的に拾って、オッサンを呼び止め渡してあげた。
オッサンは軽く礼をしてスミマセン、ありがとう言ってそそくさと行ってしまった。
俺は、あんな大金見たことなかったから、ドキドキしたがATMで引き出しして会社に戻った。
同僚や上司にその事を話をした。
俺「今、二百万位拾ったw」
上司「まじ、返したの?」
俺「はい。目の前の出来事だった」
同僚A「ばか正直すぎw」
同僚B「お礼貰えるのにw」
俺「あっそうかwなんか咄嗟にすぐ渡しちゃた、悪い事ってすぐ浮かばないよ」
上司「俺くんらしいよ」
同僚A「ダサっ、走って逃げろw」
同僚B「落とし物って2割請求出来るみたいだったよねw」
俺「実際、そんな事考える前にすぐ渡しちゃうよ」
上司「しかし、相手のオッサンもお礼位考えろよ」
同僚A「本当は何万かもらったんじゃね
俺「何もなかった、オッサンの頭頂部をみておしまいだったw」
同僚B「40万の権利がなぁ」
同僚C「40万の一割程度俺さんおごって下さいね。現金でもいいですけど。キリッ
俺「なんで」
上司、A、B「エッ」
同僚C「あなたのミスから、利益還元を受けれなくなったんですから(キリッ」
上司「アホか」
同僚A「その発想力ヤバくね」
同僚C「焼肉でいいスッよ」
同僚B「Cは頭おかしい」
俺「C意外で割り勘なら(苦笑)」
同僚C「じゃあ、現金っすね」
上司「C、本気で言ってるんならいい加減にしなさい」
同僚C「ってか、何キレてんすか意味わからんし」

というやりとりを、したCが、パクられたみたいで今日来てなかった。
C奥が泣きながら電話して来たみたい。
何があったか知らんが、大金拾ったときよりドキドキした。


90 名前:名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2014/09/25(木)05:53:05 ID:64i1Gjl5e
>>88
「落とし物」ではなくて「紛失物」だと1割お礼云々という話は聞いたことあるけれど、200万の封筒を拾ってあげたら話のネタにはなるよねw
Cの利益還元()はないけどw

お正月帰省するよね?うちの○子連れて行ってくれない?

↓《記事の途中ですがこちらもどうぞ》↓




【 4669 】名前: [ 2015/02/05 08:00 ]
仮に謝礼として何万か貰ったとしても、Cにお金を渡す義理も義務もない
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

≪他サイトの人気記事(アンテナサイト経由)≫

1001:となりの名無しさん:20XX/1/1(日) 00:00:00.00 ID:tonashibahu



[ 2015/02/04 10:35 ] ダメ・気に障った話 | CM(1) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク
≪おすすめアンテナサイト≫


≪おすすめサイトいろいろ≫


プロフィール

ばしモン

管理人:ばしモン


詳しくはABOUTにて

連絡はメールフォームから
お願いします

このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
人生を旦那の保険金でやり直した。元はと言えば、旦那のフリンが原因なんだけど… 2019/03/21
職場の後輩がアスペルガーなんだが、人のやりたがらないこともめんどくさい仕事を押し付けても居残って勝手にやっていく… 2019/03/20
大学の友人と暴露大会をした。後日、私がお水をやっているという噂が流れた… 2019/03/20
うちの祖先の墓ってのが驚くような習わしをしてて遺骨を骨壺に納めずに一つ一つ墓の中にばら蒔いて納める… 2019/03/20
春に結婚式をするのですが、義兄夫婦を呼びたくありません。相手は結婚式をあげておらず、旦那には特に話もなく気づいたら結婚していました… 2019/03/20
従姉妹「あの選手と親しくなってきた。付き合うかも」俺「へー、良かったね」従姉妹「練習試合中に目と目があった。あれは私への愛してるのサイン」 2019/03/20
男友達が私の人生設計を「夢がない、メルヘンじゃない」と言ってくる。ていうかメルヘンな夢って何だよ… 2019/03/20
職場に聞こえるように自分達は忙しいアピールする奴らがいる。 だから何?手伝わないよ… 2019/03/20
メールやらラインやらで、彼氏の肯定の相槌がほぼ「うむ」だった。「殿!!」て返してたらキレられた… 2019/03/20
真っ黒い犬が狂ったように校庭を走っていた。生徒は悲鳴を上げた。教師は恐れ慄いた。私は叫んだ。「ジョニー!」 2019/03/20
他サイトの人気記事その1
月別アーカイブ
お世話になってます