小学生の頃、社会の授業で公害について学ぶ時間があった。あの時の偏見に満ちた私がほんとの私なんだろうなと心の底で思ってる…


奥様が墓場まで持っていく黒い過去 Part.4

657: 名無しさん@おーぷん 2017/04/27(木)20:23:23
本当の自分は猜疑心が強く、偏見にまみれてること。

小学生の頃、社会の授業で公害について学ぶ時間があった。
汚染された食べ物や水を口にした人がどんなに酷い被害を受けたか
たくさん紹介された。被害者を介護している家族の手紙を読んだりして、
当時子供だった私は半泣き。

その後、先生が「でも今はもう大丈夫なんです!
その公害被害を受けた○○(地域名)の××(果物)を買ってきました。
みんな食べれるよね?」
と言って、買ってきた果物を食べるように言われた。

なんで「今はもう大丈夫」って言えるの?
大丈夫って先生は保証できるの?
でも本当に大丈夫なのに食べなかったら、
私は差別する人だし正しくない!
って頭の中は恐怖と罪悪感でグルグル。
結局、みんなは食べたのに、
自分だけ果物を食べることができなかった。
家族と元気に暮らせなくなるかもって思ったらだめだった。

↓《記事の途中ですがこちらもどうぞ》↓



658: 名無しさん@おーぷん 2017/04/27(木)20:28:18
すると、先生が突然
「実はこの果物は、○○(地域名)で
穫れた××(果物)じゃありません」と言い出した。
えっ?どういうこと?食べても大丈夫ってそういうことだったの?
公害被害を受けた地域の食べ物は大丈夫って、結局何で分かったの?
と、バカだったから余計混乱した。
凄く青ざめてたみたいで、クラスメイトたちから凄い心配されたり、
いろいろ慰めの言葉をかけられて、
こんな偏見を捨てられない自分に
本当に申し訳ないって思った。
帰って日記に書いて、ひとりで泣いた覚えがある。

東北の地震が起きてから、
放射能汚染の話題を耳にする度にこのことを
思い出す。
今は、私は数値測定という根拠を信頼して食材を買って食べてる。
でも、あの時の偏見に満ちた私が
ほんとの私なんだろうなと心の底で思ってる。

659: 名無しさん@おーぷん 2017/04/27(木)21:02:30
偏見じゃなくて用心深いだけでしょう
そして人を信用する人
素直ないいところをいくつも持っている



【 10803 】名前: [ 2019/06/05 07:00 ]
実際正しい情報は得ることはできない
コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

≪他サイトの人気記事(アンテナサイト経由)≫

1001:となりの名無しさん:20XX/1/1(日) 00:00:00.00 ID:tonashibahu



[ 2019/06/03 21:35 ] 悲しい話 | CM(1)

人気のおすすめ記事

≪おすすめアンテナサイト≫


≪おすすめサイトいろいろ≫


プロフィール

ばしモン

管理人:ばしモン


詳しくはABOUTにて

連絡はメールフォームから
お願いします

このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
たまに行くラーメン屋はトッピングのネギ増量を頼むとラーメンとは別の小皿にネギを入れて持ってくる… 2019/12/05
自分の頭ほどもあるポップコーンをくわえたスズメが飛び立ち、私に向かって飛んできた… 2019/12/05
元夫「俺の誕生日もうすぐだけどどうする?またハワイとかにする?」なんでリコン前の約束がまだ生きてると思ってんだよ… 2019/12/05
新しく入ってきた新人がやばい。新人の仕事とされてる雑用をナチュラルに先輩にやらせようとする… 2019/12/05
うちの嫁は他愛ない日常会話においてもおれの意見を否定して自分の正当性を主張してくる… 2019/12/04
主任「味噌汁っていったらやっぱ豆腐にワカメだよなぁ」俺「そうですね。でも私はきゅうりの味噌汁ですね」 2019/12/04
久しぶりに会う伯父にいろいろ言われた。「今何歳?」「仕事は?」「恋人はいる?」「趣味は?」 2019/12/04
高校の同級生だったAは、資産家の息子だった。そのためか、俺様で女を見下すところがあった… 2019/12/04
電車で大騒ぎしている女の子を友人が宥めた。私「あんな宥め方があるんだ。子供好きなんだね」友人「子供なんか大っ嫌いだよ」 2019/12/04
大叔父夫婦の家の整理をしたら勲章や日本刀が見つかったらしい… 2019/12/04
他サイトの人気記事その1
月別アーカイブ
お世話になってます