鶏舎から鶏の羽音と悲鳴が聞こえてきた。行ってみると、 大きなアオダイショウが鶏の一羽に巻きついていた…

syuragen.png

今までにあった修羅場を語れ【その12】

995: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)00:27:22
軽い昔話で埋めます。
田舎の実家が農家で、中庭に鶏舎があって、家で使う卵を採っていた。
ある日、鶏舎から鶏のバタバタいう羽音と、
コケーッ、キーッという悲鳴が聞こえてきた。
なんだなんだと行ってみると、
大きなアオダイショウ(蛇)が鶏の一羽に巻きついている。
他の鶏が逃げ惑って大騒ぎしていたのだった。

父や祖父が鍬や鎌を持ってきて、蛇を引きはがそうとしたが、
蛇の巻きつく力ってすごいね、●をつぶして●しても、
まだぎっちり締めてて
ほどくのが大変だった。2mくらいあったと思う。
巻きつかれた鶏も●んでたから、庭の隅に埋めた。
蛇は憎らしいので、肥やしにでもなれ(本当になるかはともかく)と、
畑に埋めた。

話は変わって。
向かいの家に、大刀自(おおとじ)と呼ばれているおばあさんがいた。
大刀自は99歳で、100歳の誕生日が目前だった。
誕生日の当日は、家族や親戚や近所の人も集まって、
盛大なパーティをする予定だった。
町役場からもお祝いが来て、
地元テレビ局も「ご長寿バンザイ」みたいな
番組の取材に来ることになっていた。

↓《記事の途中ですがこちらもどうぞ》↓



996: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)00:30:06
(995の続き)
だが、誕生日の前日、大刀自は大往生。
町役場とテレビ局は急きょキャンセル、
お祝いに集まった人々はお葬式の準備を始めることに。

うちの母も手伝いに行ったのだが、
そこで向かいの家の奥さんに聞いた話。
向かいの家には、もう長いこと住み着いているアオダイショウがいて、
大刀自が「家の守り神、福の神だからいじめないように」
と言うのでそっとしておいた。
しかしここ3日ほど、姿が見えない。
「何か悪いことがないといいけど」と言っていたら
お葬式になってしまった。やっぱり前兆だった、と。

母にはピンときたが、適当に相槌を打って、帰ってきた。
母から話を聞いて、うちの家族も全員顔を見合わせた。
蛇がうちの鶏舎を襲ったのは、3日前のこと。
家族会議で、黙っていることに決まった。
大刀自のお葬式にはうちも参列して、ご冥福をお祈りしてきた。

997: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)00:33:30
守り神様も出張なんぞしないでくれれば
長生きされてだろうに……
大刀自様は寿命でしょうて
それも大往生
お葬式自体は100(数え)になったろうしね

998: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)01:09:01
アオダイショウ何故そのタイミング だったんだ…



コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

≪他サイトの人気記事(アンテナサイト経由)≫

1001:となりの名無しさん:20XX/1/1(日) 00:00:00.00 ID:tonashibahu



[ 2019/03/16 18:35 ] 修羅場 | CM(0)

人気のおすすめ記事

≪おすすめアンテナサイト≫


≪おすすめサイトいろいろ≫


最新記事
職場で後輩が1週間休むことになり、見舞金を5,000円ずつ集められた。こういう無意味なやりとり本当にやめたい… 2019/12/27
当方男なんだけど男の友人がお洒落な店に誘ってくるのが困る… 2019/12/27
満員電車で大学生風の可愛い女の子が私の顔を正面から見つめ「あの……っ、気持ち悪いんですけど!!!」 2019/12/27
バイト中に「○○(店の名前)ってどこにありますか?」と聞かれた。館内では聞いたことのない店だったから… 2019/12/26
幼馴染に英語を教えてるのだが、テストの点数が悪いと私のせいにしてくる… 2019/12/26
同僚夫妻が普通の引き締まった体型なんでそこだけ見れば健康的なんだが、肌艶とか顔立ちが不自然に若々しい… 2019/12/26
30代半ばで婚活している友人。すごく頑張ってるんだなと思っていが、とにかく文句が多い… 2019/12/26
職場で今まで一番若い(といっても30過ぎ)だった子が新しく来た若い子に冷たい… 2019/12/26
夫のフリン相手の旦那に「あなたの奥さんは以前フリンしてたんですよ」と伝えたら… 2019/12/25
葬式の為に久々に実家に泊まった。夜に寝ていたらドアをどんどんと激しく叩かれて飛び起きた… 2019/12/25
他サイトの人気記事その1
月別アーカイブ
お世話になってます