ヘッドライン

アニメの登場人物に似てるとかで俺をそのキャラクターと同一視してオタク女に粘着された…

sinkei.png

その神経がわからん!その23

173: 名無しさん@おーぷん 2016/08/06(土)13:57:20
アニメの登場人物に似てるとかでオタク女に粘着された
出てくるのは俺含む全員大学生

フェイクだけど、赤髪、長身、左利き、程度の特徴が合致したらしく、
俺をそのキャラクターと同一視して絡んでくるようになったA
学科が違うし共通の友達がいるわけでもない
何の接点もないのに食堂でわざわざ隣の席に座ってきたのが始まりで、
あれこれ世話を焼いてきたりして本当に戸惑った
上手く言えないけど、いちいち気持ち悪いんだよ
先述した通りこれまで顔も知らないくらいだったのに、
「私はあなたのことわかってるからね」みたいな態度で接してくる
当然ながら俺はそのキャラと全く同じってわけじゃないのに
そのキャラの好物らしい物を差し入れしてきたり、
「またそんな言い方してw」と言ってきたり
陶酔って言うと大袈裟かもしれないけど、
俺を見る目や素振りがちょっと普通じゃなかった
極め付けに野良猫と遊ぼうって
意味わからん誘いをされたんだけど、俺猫アレルギー
それを理由に断ったら一瞬すごく残念そうな顔をしてから
「遊んでみたら楽しいかもよ?癒されるよ?猫はお友達だもん」
と更に意味不明な主張で畳み掛けてくる
その時はまだアニメキャラと同一視されてるなんて
知らなかったからまさにこいつ何言ってんだ状態

↓《記事の途中ですがこちらもどうぞ》↓



話の通じない相手に関わられるのって
気持ち悪いを通り越して最早恐怖なんだよな
逃げ回るようになったけど、俺の時間割や行動パターンを
把握していたようで先回りしては声を掛けてくる
流石に限界だと思ってた時、Aの友達を名乗るBに
Aのことで話があると声を掛けられた
そこで初めて自分がアニメキャラに重ねられていることを知る
Bは親身ないい子って印象だったけど、こいつはこいつで何かおかしい
「辛かったよね…私が慰めてあげるね。甘えていいんだよ?」
とAのように世話を焼きたがる
本当にいい子で親切心だったのかもしれないけど、
申し訳ないがBに対しても底知れない
不快感を覚えることしかできなかった
結局俺がAにもBにも迷惑だってことを
かなりはっきり言うことで収まったけど、
今は逆にキャンパス内ですれ違ったりすると
親の仇を見るような目で睨んできたり
これみよがしに陰口を叩いてきたりする

こういうオタクは都市伝説くらいに思ってたけど、実際に存在するのな
俺自身アニメや漫画は嫌いじゃないし、
ガチガチのオタクですっていう友達も
男女問わず居るから偏見みたいなものは全くなかったんだけど
こういう痛いオタクがネットで叩かれたりしてるんだろうなと思った



コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

≪他サイトの人気記事(アンテナサイト経由)≫

1001:となりの名無しさん:20XX/1/1(日) 00:00:00.00 ID:tonashibahu



[ 2018/05/17 22:35 ] ダメ・気に障った話 | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク
≪おすすめアンテナサイト≫


≪おすすめサイトいろいろ≫


プロフィール

ばしモン

管理人:ばしモン


詳しくはABOUTにて

連絡はメールフォームから
お願いします

このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
人生を旦那の保険金でやり直した。元はと言えば、旦那のフリンが原因なんだけど… 2019/03/21
職場の後輩がアスペルガーなんだが、人のやりたがらないこともめんどくさい仕事を押し付けても居残って勝手にやっていく… 2019/03/20
大学の友人と暴露大会をした。後日、私がお水をやっているという噂が流れた… 2019/03/20
うちの祖先の墓ってのが驚くような習わしをしてて遺骨を骨壺に納めずに一つ一つ墓の中にばら蒔いて納める… 2019/03/20
春に結婚式をするのですが、義兄夫婦を呼びたくありません。相手は結婚式をあげておらず、旦那には特に話もなく気づいたら結婚していました… 2019/03/20
従姉妹「あの選手と親しくなってきた。付き合うかも」俺「へー、良かったね」従姉妹「練習試合中に目と目があった。あれは私への愛してるのサイン」 2019/03/20
男友達が私の人生設計を「夢がない、メルヘンじゃない」と言ってくる。ていうかメルヘンな夢って何だよ… 2019/03/20
職場に聞こえるように自分達は忙しいアピールする奴らがいる。 だから何?手伝わないよ… 2019/03/20
メールやらラインやらで、彼氏の肯定の相槌がほぼ「うむ」だった。「殿!!」て返してたらキレられた… 2019/03/20
真っ黒い犬が狂ったように校庭を走っていた。生徒は悲鳴を上げた。教師は恐れ慄いた。私は叫んだ。「ジョニー!」 2019/03/20
他サイトの人気記事その1
月別アーカイブ
お世話になってます