ヘッドライン


法事で久しぶりにはとこと会ったので懐かしくて話をしようとしたけど話が全然かみ合わない…

kijitopsiba.png
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その13


309: 名無しさん@おーぷん 2016/05/15(日)15:02:01
お彼岸の時に、実家のある地元の親戚の家に法事で集まったときのこと。

はとこ(再従妹)にあたる人で家事手伝いのまま実家に住んでいる人がいる。
年が近かったから学生時代までは時々あってたりしたし、二人で映画に行く程度の
付き合いもあった。

私は大学卒業後に他県に就職して、そこで結婚して子供もできて、もう50を超えた
いいおばさん。

そしてはとこ、仮にA子とするけど、彼女と多分30年ぶりぐらいに再会した。
A子と久しぶりにあったので、懐かしくて話をしようとしたけど話が全然
かみ合わない。

「今何やっているの? 仕事とかしているの?」と私が聞いたら
「朝起きて、ごはん食べて、テレビみて……」と1日の行動を順繰りに話し出してきた。
それはまだいい。他にも従兄弟にあたる同年代の人もいたので、最近見た映画の
話題とか、親戚宅の近所にできた話大型店舗の話題とか、あたりさわりのない会話を
していたら、何に対しても「それ何?」とA子が聞いてくる。

例えば大型店ってIKEAとかコストコとかそういうレベルの店です。
開店前から地元では盛り上がっていた。店ができたの知らないの?ってA子に
聞いたら「外にでないから気が付かなかった」そうです。

今回の朝ドラは面白かったよね、という話をしたら「テレビは見ていない」らしい。

長くなったので続きます





310: 名無しさん@おーぷん 2016/05/15(日)15:02:26
他の親類が、毎日一体何やっているの?って聞いたら、また
「朝起きて、ごはん食べて、テレビみて……」と繰り返す。
「いや、そういうのではなくて仕事とかはやってないの?」
「仕事? やってない」
「じゃあ何か習い事か何かやっているの?」
「数年前まで稽古事に顔を出していたけど、周りが若い人ばっかりになって話が
合わないからやめちゃった」
「毎日それじゃあ暇でしょう?」
「そうでもないの」と、ここでA子は布で装丁したノートを取り出した。

「前にね、B子ちゃん(A子の姪)と交換日記を交わしていたことがあるの。」
「B子ちゃんはもう学校が忙しくなって交換日記はやめたけど、せっかくの
思い出だから、B子ちゃんの成人式に送ろうと思って交換日記をキレイにまとめたの」
といって見せてくれたノートは、普通の大学ノートに布を張ったり、
絵をかいたり、手書きながらいろいろ工夫して日記の内容?がちりばめてあった。

で、B子ちゃんってこの場にはいなかったけど、確かもう高校生ぐらいのはず。
姪と交換日記?というのも頭の中が疑問符だらけだったけど、日記の内容を
ちらっと見た感じだったら、幼稚園児ぐらいの子供が描いたような絵とかが
張り付けてあったから、B子がまだ小さいときのことなのかもしれない。

その後A子は聞かれてもいないのに、どうやってこのノートに飾り付けを
やったかとかを延々話始めた。B子が好きだったキャラクターが出ている雑誌の
切り抜きとかを探して張り付けたり、お気に入りの言葉は違う色のペンシルで
飾りをつけたりして工夫しているのだそうだ。

私はITが仕事なので、そういうのだったらデジタル化した方がいいのでは?とも
思ったのだけど、それ以前の問題として、こういう事をやり続けることに何の意味が
あるのかがわからなかった。成人式のお祝いにって、B子が喜ぶのか?とか
いろいろ考えてしまって、口が重くなってしまった。他の従兄弟達も、
「あれ?」という目でA子を見ているし。

311: 名無しさん@おーぷん 2016/05/15(日)15:03:05

大学ノートの表紙に布を張り付けたり、アップリケ(というのかな?)で
飾り付けたり、ノートの各ページに絵を張り付けてコメントや文書をいろんな色の
ペンで飾り書きするのって50を過ぎた大人がやることなんだろうか?
うまく伝わらないかもしれないけど、趣味でやる絵手紙とかそういうレベルのもの
じゃなくて、手書きの文字がノートを埋め尽くしている。
今携帯ケースとかのデコレーションをやる人がいますが、そういうものでもない。
説明が難しいのですが、ティーンの娘さんがこういうものを書くならわかるのだけど、
いい年した中年がなんで?と ぞっとしてしまった。

親戚宅を辞した後に、実家の母にA子のことを聞いたら、学校を卒業後、就職は
したものの、人間関係に疲れて30歳ぐらいで退社。その後何回か見合いをしたが
成立せず、家事手伝いとして家に引きこもっているんだそうだ。
母は地元なので時々会うこともあるのだけど「とにかく会話がまったく成立しない」
と言っていた。
何か1つ話題を振ってもA子の頭の中で考えていることに対して答えてくるらしい。

例えば以下のような感じ。
母「今度、○○温泉まで行くの、○○温泉に行くのは3年ぶりかしら」
A子「1年ぶりですよ」
母「え? なんで?」
A子「おばさんにお会いしたのは1年ぶりです」

A子の父母もなんかおかしいと思ってさりげなくカウンセリングを勧めてそうだ。
A子が面倒くさがっていないらしいけど、やることが年相応じゃないし、
本当に何か心の病気なんじゃないかと心配している。

312: 名無しさん@おーぷん 2016/05/15(日)15:48:41
>>311
理解出来なくても、本人が愉しんでるならほっといてあげたほうがいいと思う。
もしかしたら何かのきっかけでメンタルな年齢が戻ってファンシー趣味再燃とかは考えられないの?

313: 名無しさん@おーぷん 2016/05/15(日)16:21:17
>>312
コメントありがとうございます。確かに誰にも迷惑かけているわけではないですしね。
年齢が戻るというご指摘に、彼女の行動が腑に落ちた気がします。
引きこもって退行していっているのかもしれません

近所で工事してるドカタが急に訪ねてきて「昼の休憩だけ雨宿りさせてもらっていいですか」とかいい出してワロタwwww



≪他サイトの人気記事(アンテナサイト経由)≫


[ 2017/07/13 14:35 ] 驚いた話 | TB(-) | CM(2) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク
思い当たることはあるけどあえて触れずに全部知らない振りして書き込むからみんな気付いて!
私の代わりにツッコんで!

みたいな文章でムカつく
[ 2017/07/14 13:49 ] [ 編集 ]
会社辞めた時点で精神的には病んでいたんだろうね
この年齢だと精神科に行く事を毛嫌いする年代だし
親世代はもっと行かせたくないだろうし…
ゆっくりゆっくり病は進んでいったんだろうなと思うわ
[ 2017/07/15 00:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
≪おすすめアンテナサイト≫


≪おすすめサイトいろいろ≫

プロフィール

ばしモン

管理人:ばしモン


詳しくはABOUTにて

連絡はメールフォームから
お願いします

このエントリーをはてなブックマークに追加
人気ページランキング
スポンサードリンク
他サイトの人気記事