ヘッドライン


よちよち歩きの娘さんが人見知りなのか、大人と一定の距離を取っていたのだが・・・

kijitopsiba.png
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その10


502: 名無しさん@おーぷん 2015/11/23(月)01:24:52 ID:75K

親戚の娘さんの話

もう、十何年も……二十年以上前かな?
よちよち歩きの娘さんが、親戚の集まりにいて、
大人たちが構おうとするんだけど、人見知りなのか、
一定の距離を取っていたんだよ
見かねた娘さんの父親が手招きして、娘さんがそっちによちよち歩いて行ったら
何故か、父親ではなくて、隣にいたお爺さんの方へ
このお爺さん、娘さんの祖父に当たる人なんだけど、
この時会ったのが初めてだったらしい
人見知りの娘さんが、お爺さんの膝でニッコニコしているから、
「血縁がわかるのか」ってみんな驚いていたよ


旅行から帰宅すると犬が「くぅーん」と鳴いている。私「無駄吠えなんてする子じゃないないのに...」→ 犬小屋を覗くとそこにはなんと・・・



[ 2017/02/26 00:35 ] 驚いた話 | TB(-) | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

元同僚(♀)が男性社員らと一緒の時はとても良く喋るのに女子社員達といる時は微笑んでるだけだったのだが・・・

kijitopsiba.png
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その10


491: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)19:52:12 ID:qfI

元同僚(♀)が職場でお局さんや掃除のおばちゃん、男性社員らと一緒の時はとても良く喋るのに同世代の女子社員達といる時は微笑んでるだけなのが気になってた
仕事は勿論喋りも全く問題なくむしろ話題の引き出し多くて面白いとさえ思ってたから不思議だった
で思い切って聞いてみたところ

同期の女の子達の話題は疑問系の話が多くその割に答えを求めていない
彼女は大抵その答えがわかるが言うとシラけるし話題広げても微妙な雰囲気になりがち
知らない体で喋るのも気持ち悪いので黙って聞いている
その他の人とはそうならないので普通に喋る
特におばちゃん達と喋るの楽しい
と言う

よく女は共感の人間て言うしな~と思いつつ聞いてたが「例えば…」と例を挙げてきたのが

同期の女性が「某贅沢ティッシュを舐めてしまい甘くてびっくりした」って話をして皆ヘェ~甘いんだ~なんで~って盛り上がった
で話を広げようと「それ自分も気になって調べたら保湿剤に甘味料使われてるらしいよ~。そういえば私も化粧水口に入って甘っ!てなったw」って言ってみたら
皆一瞬ピタッと止まった という

「今思えば一緒に不思議~って言ってりゃよかった。
同調や共感欲しいのはわかるし私もそういう話はする。
でも、そんならなんで~とか言わずに『ティッシュ甘くてスイーツかよって思ったわガハハ』って笑い話にすればいいのになって思う。
我ながら感じ悪いとは思うけど。」

…なんつーかそれって単にこの会社の若い女性連中のレベルが低すぎってことじゃないのか?
いくらなんでもそのくらいで空気固まるってどんなだよと
そのくだらなさに衝撃っつーかショックだった
思い返すとたしかにそんな話題が多いが男女で喋ってたんで大抵男がこうじゃね?って言ってた気がする
その時は特に空気は普通だったのに女同士だと凍るもんなのか

その子はしばらくして転職するといって辞めてったが
残った同期女性達が彼女を会話じゃ必要としないくせに
いざ困った時の生き字引にしてたとわかって更に情けなくなった
新しい職場で人に恵まれてることを願わずにいられん



[ 2017/02/25 18:35 ] 驚いた話 | TB(-) | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

同窓会で知ったのだが同級生に実はお兄さんがいたことに驚いた・・・

kijitopsiba.png
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その10


480: 名無しさん@おーぷん 2015/11/21(土)12:25:14 ID:RBB

同級生にお兄さんがいたこと
どういう意味というとその同級生をAするんだが、Aは小2の時に転校してきた
後から知ったけどとにかく意地の悪い子だったのでトラブル起こしすぎて前の学校にいられなくなり越境通学してきてたそうな
勉強はそこそこ運動はできたけどもっと上がたくさんいて正直容姿もちょっと…ブスってより意地の悪さが滲み出てるような顔立ちだった
図工も酷くて上手な子は掃除の時間に「うっかりと」作品を壊されること多数
ただピアノやバイオリンは上手くて音楽だけはすごくできた
Aの親は習い事の日に迎えに来ては「Aちゃんは音楽の天才で容姿も美少女であなたたちとは大違い~」みたいなこと言ってた
この親もすごいモンスターでAのいじめでトラブル起こして今度は付属の私立に転校してった
中学は私もそっち行ったので再会したがさほど目立ったトラブルはなかった
小学校から一緒の子に聞いたら先生が厳しくて親もしゃしゃり出てこれなかったらしい
細かい嫌がらせはやってたから嫌われていたみたいだけどね
中高ではくだらない自慢話をよくしてて捕まえられて聞かされたことは何度かあるくらい
大学は地方の音大に行ったけど他の芸術系や2流以下の大学行く子をバカにしてた
「私は才能あるからいいけどあんたたちじゃねえww」とか
それから10年くらいたって同窓会があったから行ってみた時のこと
AはいなかったんだけどAの情報は入ってきた
なんでも大学行ったら自分より才能ある人がゴロゴロいて卒業はしたけど音楽関係には行けず
普通に就職するのもプライドが許さなくて、Aを認めない世間が悪い!とニート
親も甘やかしててAちゃんの才能ならいつか有名になれるからとお金渡して遊ばせてるそうな
たまに見かけるけど凄い太ってたよ~とのこと
で、Aの家族はAのお兄さんが養ってるんだよと聞いた時が衝撃だった
というのもAは「お父さんが、お母さんが、おばあちゃんが~」と自分がいかに家族に可愛がられてるか、甘やかされてるかを自慢していた
だけどお兄さんの話は一度も聞いたことがないしA母もAやA父のことは自慢してたけどお兄さんについては一度も話してなかったと思う
転校してきたのもAだけだったし
私には姉がいるけれど仲良いし周囲の友達も喧嘩はするけど話題にしたり兄弟姉妹いるか聞かれれば答えてたがAは一人っ子みたいな言い回しだった
家族そろってA兄を「いないもの」としていたのが衝撃だった
搾取子の存在を知ったときこれか!と思ったよ


友人Aが結婚する事になった。すると、友人B『4年も付き合って、捨てられなくて良かったよね』一同「え?」友人C「それ私も思ってたぁ」さらに一同「え?」 → 数年後・・・



[ 2017/02/25 00:35 ] 驚いた話 | TB(-) | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

「ちくわぶ」ってちくわの別名だとずっと思ってたのだが・・・

kijitopsiba.png
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その10


446: 名無しさん@おーぷん 2015/11/20(金)13:34:37 ID:RGp

「ちくわぶ」ってちくわの別名だとずっと思ってた
「ほっぺた」と「ほっぺ」みたいな
そしたら何だあれ




[ 2017/02/24 16:35 ] 驚いた話 | TB(-) | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

バイト先に大学の後輩が紹介で入ってきたんだけど、驚くほど仕事が出来なかったのだが、その後・・・

kijitopsiba.png
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その10


420: 名無しさん@おーぷん 2015/11/19(木)04:47:26 ID:hFD

昔バイト先に大学の後輩が紹介で入ってきたんだけど、驚くほど仕事が出来なかった
同じバイト先といっても、私は外、後輩は中みたいな感じで常に顔合わせてた訳じゃないんだけど、中に入る度に現場監督に怒られてた
もう耳にこびりつくくらい同じ怒られ方してた

「どうして言われてないことをするの!?なんで?どうして勝手に人の仕事してるの?その人を追い出したいの?」
「でも前任の人からこれも仕事の一つだって言われて」
「私はあんたにやれって言った?」
「言われてません」
「じゃあなんであんたがやってんの!?」
「前任の人からこれも仕事の一つ」
「それは聞いた!だからなんであんたがや・っ・て・ん・の?」
「手が空いた人がする仕事だと思ったので」
「私がい・つそんなこと言った?」
「言ってません」
「この役立たずが」

「あんた何してんの?」
「片付けを・・・」
「片付けって今必要?」
「やれと言われたので」
「他に優先すべき仕事あるよね?みんな忙しそうに働いてるよね?なんでそれを手伝おうと思わないの?」
「片付けをやれと言われたので」
「言われたことしかできないの?」
「言われてないことをするなと前に怒られたので」
「ケースバイケースで動けないの?この給料泥棒!」
「でも前に言われたことをするなと言いました」
「それ何日前?あんたはその日から成長してないの?もういい、頭使わない無能は邪魔にしかならない、給料泥棒」

これをエンドレスで繰り返してた
実際後輩は給料泥棒ってくらい何も出来なかった
多分アスペか発達障害ってやつだと思う
職場で常にオロオロして人の顔色伺って現場監督からコソコソ逃げ回ってた
私が外から帰ってきた時、私のするはずだった仕分けの仕事を後輩がやってて、現場監督に報告したら、また怒られて時間を無駄にしてってのも何十回もあった
二年くらいして後輩はバイト中トイレに篭もるようになってその後無断欠勤繰り返してやめさせられてた
大学にも来ないから人づてに聞いたら、自分のできなさ具合に嫌気がさして未遂したとか噂になってた
その後私は卒業したから後輩がどうなったのか知らなかったけど、つい先日メールで結婚報告が届いた
あんなに仕事できなかった後輩が銀行に就職してた
相手は同じ職場の人だって
最初嘘かと思って後輩を知ってる友人に聞いたら
「まさか、嘘で結婚式の招待するわけ無いでしょw」と帰ってきた
メール来た人はみんな結婚式に招待されてるんだって
私招待来てないんだけどな
後輩が学校来なくなったせいで繋がりといえばバイト先でしか繋がりがなかったけど
あの時は怒られて時間とられて後輩が働けない分をフォローしてたのに、なんか恩を仇で返されたようでモヤモヤ
それにしても、よく結婚できたなと衝撃
私ならあんなにどんくさい人と生活するなんて無理だ




[ 2017/02/23 23:35 ] 驚いた話 | TB(-) | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

私の家では水道水を煮沸しないと飲まない家庭だったのだが、社会に出ると・・・

kijitopsiba.png
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その10


419: 名無しさん@おーぷん 2015/11/19(木)00:51:12 ID:ZIZ

我が家の常識が世間には通用しなかった

私は水道水をそのまま飲めない。
浄水器を通していても煮沸していないと口をつけたくない。
親も同じく煮沸しないと飲めない人で、
我が家では浄水器を通した水をさらに別の簡単な濾過器に移し、
その水を沸騰させてから飲む。
夏は湯冷ましをペットボトルに詰めて冷やしている。
これを長年続けていたため、
社会人になるまで世間の一般常識だと思ってた……。
社会人になって介護職についたんだけど、
水道に浄水器すら付いてないのにポットにそのままの水を入れるし、
冷蔵庫の中のお冷は水道水そのまま冷やしただけだし、
氷も水道水そのままryだし……
極め付けは利用者の飲み物に水を差すのに水道水そのままの水、
まだ75℃ぐらいにしかなってないのにそのお湯でお茶を入れる……
世間からすれば我が家が神経質なだけなのかもしれないが、
色々と衝撃的でした。終わり。


引っ越してきた家に託児されていた6人の子が全員消えた



[ 2017/02/23 16:35 ] 驚いた話 | TB(-) | CM(1) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

友人・同僚同士のA夫婦とB夫婦の会話、言い方次第でこんなに印象変わるんだな・・・

kijitopsiba.png
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その10


410: 名無しさん@おーぷん 2015/11/18(水)16:47:57 ID:RHm

友人・同僚同士のA夫婦とB夫婦。生活環境もほぼ一緒。
ある日、A男がB男にのろけた。

「うちの嫁は子供の夜泣きの時に、俺は寝てていいと言ってくれてる。
育児で忙しいのに食事は美味しいし、毎月美容院に行って、結婚前と変わらない容姿をしてる。
本当にA子と結婚してよかった」

別の日、A子がB子にのろけた。
「うちの夫は、夜泣きの時子供が嫁じゃないとだめで、役立たずだからと
仕事前に洗濯を干して行くから、俺に合わせて起きるんじゃなく、子供と一緒に寝てていいと言ってくれる。
時折手を抜いた料理になってしまっても美味しいと言ってくれるし
休日はほとんど子供の世話をしてくれて、私は美容院に行ったりできる。
本当にA男と結婚してよかった」

それぞれA夫婦ののろけを聞いたB夫婦
B男「仕事で忙しいから夜別室で寝かせて。朝は一緒に起きてよ。
料理は手抜きするなよ。容姿も結婚前より劣化したら許さん。A子に出来るんだからお前にも出来るだろ」
B子「朝は洗濯してって。私は寝てるから。
食事も用意してるだけいいと思ってよ。文句言うな。
休日くらい私の好きにさせて。
一人で遊び行ってくるわ。
A男に出来るんだからあなたにも出来るでしょ」

B夫婦が不仲になって、仲裁頼まれて話を聞いたらこんな感じだった。
言い方一つでこんなに印象変わるとは。
思いやりの大切さを思い知らされたというか、思いやりで側頭部を思いっきり殴られたような衝撃を感じた。




[ 2017/02/22 22:35 ] 驚いた話 | TB(-) | CM(1) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

お店で世間話してたら突然目の前が真っ暗になったのだが・・・

kijitopsiba.png
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その10


409: 名無しさん@おーぷん 2015/11/18(水)15:27:48 ID:D1G

突然ブラックアウトしたこと。

とあるお店で体の採寸してもらって、その後マッサージを立ったまま受けてた。
普通に世間話してたら段々視界が暗くなって「あれ?ヤバいかも?」って思ったところで記憶がない。
約一年半くらい前の情景を見てたら(うまく言えないけど記憶ごと一年半前に戻ってて、その頃の思い出の中に自分がいた感じ)
「私ちゃん!私ちゃん!」って遠くから名前を呼ぶ声が聞こえて
それが近づくとともに徐々に意識を取り戻した。

目を開けるとさっきまで立ってた場所にへたりこんでて、マッサージしてくれてたスタッフに抱き止められてた。

なんの前触れもなくいきなり意識失ってびっくりした。
更にその時の私の格好はパンツ一丁。
恥ずかしかったorz

その後何事もなく家に帰ったけど不思議な体験だった。


私の結婚が決まった途端、背の高い友人は「背の低い子はいいなー」と言い出した



[ 2017/02/22 14:35 ] 驚いた話 | TB(-) | CM(1) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

息子が二歳になる前くらいに熱性けいれん引き起こした時に・・・

kijitopsiba.png
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その10


406: 名無しさん@おーぷん 2015/11/18(水)03:41:58 ID:qGh

皆さんに比べたら修羅場っていう修羅場じゃないんですけど。

息子が二歳になる前くらいに熱性けいれん引き起こしたこと。

熱でぐったりしてるのに気が付かなくて、体温高いなー眠いのかなー?って思ってた新米アホ母だった私。
お風呂に入れようとして全部脱がせたところで息子の首がガクン!と勢いよくのけぞったんだ。
そばにあった洗濯機にガーンって当たってからの首ガックンだったからパニックになって
「息子の首が折れたあああ!!!」って一人で修羅場。
そのあと救急車呼んだんだけど、「119って何番だっけ!?」とガチで叫んでたorz

そんな息子がアラサーの仲間入りをした今ではネタ話になってるけど当時はほんと怖かった。



[ 2017/02/21 22:35 ] 驚いた話 | TB(-) | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

義兄家の息子の結婚の顔合わせでうちの生粋江戸っ子の姑と、あちらの生粋京女の婚約者母がバトってた・・・

kijitopsiba.png
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その10


397: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)18:16:55 ID:6dZ

義兄家の息子の結婚が決まって顔合わせがあったんだけど
うちの生粋江戸っ子の姑と、あちらの生粋京女の婚約者母がバトってた。
私は方言全然わからないので口でも文章でも表現できないけど
京ママ「そないな事いわはりましてもー」
姑  「てやんでい、べらぼうめー」
って感じの言い争い。両方ともネイティブだから、ものすごくナチュラル
京ママは遠回しで察してちゃんな京言葉でグイグイくるし
姑は落語のように即打ち返し。
まあ・・・、絶滅危惧種の東京弁の方が分があった。
京ママの要求が理不尽で、うちの側は京都弁を理解するのに時間がかかるし
タイムロスを利用してガンガン攻められるわけで、婚約者ちゃんは
鬼のような顔で怒り心頭、こっちはどうしていいかわからなくてオロオロ
ちょっと修羅場に突入しそうな不穏な雰囲気だったんだけど
呆けてニコニコしているだけの姑が突然しゃべりだしたんだよね。
嫁いで30年近いけど、たまーに単語で方言が出る事はあっても
姑が東京弁でしゃべるの初めて聞いたよ。
顔合わせの前も後もすっかり呆けちゃって、何を言ってもニコニコしているだけ
なんであの時だけ覚醒したのかわかんないけど、呆けてるようで
しっかり周りの会話を聞いていたんだね。
ちゃきちゃきしていて、裏表のないサッパリした人でとてもいい姑さんだった。
あんな強い口調で何か言われたり注意されたりした事もなかったので
本当に驚いたよ。



[ 2017/02/21 14:35 ] 驚いた話 | TB(-) | CM(1) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク
プロフィール

ばしモン

管理人:ばしモン


詳しくはABOUTにて

連絡はメールフォームから
お願いします

このエントリーをはてなブックマークに追加
人気ページランキング
スポンサードリンク
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ