ヘッドライン
カテゴリー  [ 驚いた話 ]
次のページ >>

干支二巡目くらい年上の全く知らないおじさんに「一目惚れしたので付き合ってください!」と言われた…


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その18

763: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)13:41:57
全く知らないおじさんに
「一目惚れしたので付き合ってください!」と言われたこと
干支二巡目くらい年上の人だった
完全に頭が???になっていたので
後日頭を冷やして会いましょうと約束させ、
その日予約入れてた美容院でザックリ髪を切った

ショートになった私を見て、おじさんは自分から告白のお断りをしてきた
当時の全力で振り回されていた感は半端なかった



[ 2018/08/20 20:35 ] 驚いた話 | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

娘の小学校の担任が娘の名前を読めなかった、先生「あまりに凄い読み方のお子さんが多すぎて…深読みしてしまいました」


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その18

759: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)11:59:29
娘の小学校の担任が、娘の名前を読めなかった衝撃話
名前は翔子(しょうこ)←仮名です
余裕で読める普通の名前なのに「なんで!?」と衝撃を受けた
あとで理由聞いたら
「あまりに凄い読み方のお子さんが多すぎて…深読みしてしまいました」
と納得したw
ビュロワ君とかシーズンちゃん
(身バレこわいので漢字は創造して下さい) に囲まれたら
翔子(仮)だって警戒するわなw
それで間違えたら難読児の親に怒られるんだから担任も大変だわ



[ 2018/08/19 23:35 ] 驚いた話 | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

食事に行ったら隣の家族の父親が「なんじゃこりゃ!メシはメシ、おかずはおかずで別々に持ってこんかい!」ってブチ切れてた…


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その18

754: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)11:24:32
驚鈍器に家族で食事に出掛けたんだけど、隣の家族の父親が
「なんじゃこりゃ!メシはメシ、
おかずはおかずで別々に持ってこんかい!」ってブチ切れてた。
中高校生ぐらいの娘さんふたりが
「やめてよ恥ずかしい!ここはこういうお店なの!」
って注意してたけど
「こんな皿1枚に全部乗っけて、食べにくいじゃろが!」とか
「メシが少ない!」「店が暗い!」とか
なんか全方向にブチ切れてるところに母親が
「あんたメニュー見た時点で気付いてなかったんかボケ」と。
それで「ぐぬぅぅぅぅ」って痙攣起こしたように
ピクピクしながら黙ったけど
なんかもうお通夜みたいな雰囲気で、食べ終わったあと
「だからこいつ嫌いなのよ!」「二度とこいつと食事しない!」
って娘に言われてた。
父親に対してこいつ・・・か・・・と思う反面、
こいつはこいつと言われてもしゃーないなと思った。



[ 2018/08/19 12:35 ] 驚いた話 | CM(2) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

近所にものすごい気性の荒いばあちゃんがいた、怪我をしてしまい疎遠にしてる長男嫁の世話になった結果…


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その18

753: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)11:05:17
近所にものすごい気性の荒いばあちゃんがいたんだけど、
あるときばあちゃんが転んで怪我したらしくて
普段疎遠にしてる長男嫁(俺も俺の母も初めて見た)
とかいう人がばあちゃん宅に来た
それから2人してギャーギャー騒ぐ声が聞こえて
gkbrしてたんだけど、2週間くらいで静かになったから
嫁が勝ったのかななんて思ってた

静かになってしばらくして「お騒がせしまして」と
長男嫁が菓子折り持って挨拶にきたところを
俺の母が捕まえて色々話を聞いてたんだけど、
どうもばあちゃん、耳も歯もずいぶん悪くなってたのに
金がもったいないからって放置してたらしい
音が聞こえない・うまく話せない→
周囲とコミュニケーションが取れなくてイライラ→気性が荒くなる
という感じだったみたいで、
医療関係の長男嫁が一目見てその状態に気がついて
ばあちゃん取り押さえて病院に連れて行って、
怪我の治療ついでに色々見てもらってきたんだってさ



[ 2018/08/18 18:35 ] 驚いた話 | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

自分の記憶力のなさに衝撃、アルバイトしているカフェに元彼が毎日来てるのに本人に言われるまで気づかなかった…


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その18

741: 名無しさん@おーぷん 2017/06/13(火)14:37:53
自分の記憶力のなさに衝撃。
カフェでアルバイトをしてるんだけど、
1年ちょっと付き合った元彼が毎日来てるのに
本人に言われるまで気づかなかったよ。
確かに別れてから1年以上経ってるし、
彼氏の見てくれも変わってたとはいえあれだけ好きだった人を見て
「見覚えあるなー」くらいにしか感じなかった自分に驚いた。



[ 2018/08/17 21:35 ] 驚いた話 | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

山近くの駐車場で仮眠を取っていたら、山の方から走ってきたオッサンが窓をドンドン叩きながら 「開けろ!開けろ!早く!」と叫び始めた…


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その18

713: 名無しさん@おーぷん 2017/06/10(土)20:02:41
以前夜勤明けに少し遊びに行こうと思い、
山近くにある運動公園の駐車場に車を停め
後部座席で仮眠取ろうとしていたら
オッサンが一人山の方から走ってきて、
慌てた様子で辺りを見回していた
偶然オッサンと目が合ってしまった途端
オッサンは物凄い勢いでこちらに走ってきて、
ドアノブをガチャガチャ窓をドンドン叩きながら
「開けろ!開けろ!早く!」と叫び始めた
いきなりそんな勢いでそんなこと言われてもなんか怖いし
乗ってたのはワゴン車で、後部座席は部屋みたいに
改造して綺麗にしてたので
何やってたのかは知らんが小汚いオッサンを乗せたくなかったので
首を振って駄目だと伝えたが、オッサンは変わらず
なぜか山の方をチラチラ見ながら開けろ開けろと騒ぎ続ける
警察呼ぼうかなと思ってたら、オッサンが急に山の方を凝視して
「お”ー!お”-!おああああ!!」と悲鳴を上げながら
公園の方へ走って行った
なんなんだと思いオッサンが見てた方に視線をやると
黒くて大きいものがオッサンが走り去った方向へ走って行った
後日その公園近くで男性が一人熊に襲われ
氏亡したと新聞に載っていた
年齢的にも場所的にもおそらくあの窓を叩いてきたおっさんだった



[ 2018/08/17 08:35 ] 驚いた話 | CM(1) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

両親が車を買い替えた、姉夫婦も買い換えたのでお披露目会となったが、驚くべき偶然が起こった…


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その18

712: 名無しさん@おーぷん 2017/06/10(土)19:16:06
両親と姉夫婦の車が、余りにもかぶり過ぎていたこと。

3カ月程前、両親が車を買い替えようとしていた。
両親はかねてより欲しがっていたプリウスを購入し、
あとは納車を待つばかり。
わくわくして、福があります様にと願いを込めた希望番号も書いていた。
2週間前納車されて初めてみたけれど、
綺麗な青のスラッとした形で
『いい買い物したね』と満足そうな両親に言った。

そして本日凄くびっくりした。
たまたま今日姉夫婦が近くに来たからと家に向かっているらしい。
姉夫婦も車を買い替えたらしく、
『へ~?届いたんだ、見に行く~。ついでに私らの車も見てよ』
とやってきたんだが…。
その車が、まっっったく同じ!
同じ車種、同じ色、同じグレード、同じ内装、
同じオプション(ETC、カーナビ、ドラレコ、ドアサイドバイザーの枚数やら)
外見にまるで違いが無い。……そして何が一番衝撃って

ナンバーまでもが同じだったこと。
しかも姉夫婦は希望番号じゃ無く、ランダム登録だった。なのに同じ。



[ 2018/08/16 14:35 ] 驚いた話 | CM(3) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

親が警察官だったことを定年退職の祝いの席で初めて知った、ずっとサラリーマンだと思ってた…


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その18

706: 名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金)18:09:01
親が警察官だったのが衝撃。
定年退職の祝いの席で初めて知った。
ずっと会社勤めで通していたから全く教えられなかったし、
けの字も家では出たことはない。
普通の会社で働いてるよっていう言葉で
サラリーマンで事務の仕事って勝手に想像してた。
今なら体を鍛えたりしていたのも納得できるし、
家を空けるのもちょくちょくあった。
理由があって意図的に隠していたんだろうけど、
教えられたときはちょっとショックを受けた。
それにテレビに出たこともあったらしい。24時的な奴。
そういえば免許を取るときは凄い厳しかったし、
初心者マークの時期は時間があれば運転の練習させられてた。
親心と警察官としての気持ちもあったからなんだろうなぁと今なら思う。
おかげで無事故無違反ですよお父様。



[ 2018/08/15 19:35 ] 驚いた話 | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

秋に挙式するはずだった式場が今月末でなくなることになった、同じ会社がやってる式場を案内してもらう流れになっていたのだが…


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その18

693: 名無しさん@おーぷん 2017/06/08(木)16:16:44
現在進行形だけど、秋に挙式するはずだった式場が
今月末でなくなることになった。
それで、同じ会社がやってる式場を
案内してもらう流れになっていたのだけれども、
その式場もある事情でなくなる(?)ことに。
別会社の式場を紹介してもらったが、夫婦共に諦めムード。
今から秋の予約を取るなんて難しいし、早割なくなっちゃうし、
残念だけど何年か後にしようかと思ってる。
とても綺麗でいいところだったのになぁ……。



[ 2018/08/14 12:35 ] 驚いた話 | CM(1) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

バイト先に週末しか出勤しないのに高級住宅街に住んでいると言うおじさんと仲良くなったのだが…


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その18

691: 名無しさん@おーぷん 2017/06/08(木)13:29:41
同じバイト先の先輩が逮捕されていた事。
当時20歳の世間知らずな田舎者の私は都心に出てバイトを始めた。
そこには掛け持ちのフリーターが沢山働いていて年齢も皆ばらばらで、
毎日シフト入ってた私は週末しか
出勤しない38歳のおじさんと仲良くなった。
18歳も年が離れてるとは思えないくらい若くて、
20代に見えるその人はとにかく目がでかくて
私以外とはあまり話さない、物静かでおっとりしたおじさんだった。
おじさんは週末しか出勤しないのに
港区の高級住宅街に住んでいると言っていて、
他のスタッフみたいに掛け持ちで仕事他にしてるのかと思ってたら
「してないよ~」とヘラヘラして答えるので
実家がお金持ちのお坊ちゃんとかなのかなって特に気にしてなかった。
けど、なんて言ったらいいか分からないけど
何気ない質問とかしてもはぐらかすような人で
謎が多くてなんとなく存在に違和感を感じてた。
おじさんは頻繁に私にメールしてくるものの
口説いてくるような感じでもないし
物腰柔らかい無害な人だと思ってたから
2人で飲みに行ったりも何度かしてた。



[ 2018/08/13 18:35 ] 驚いた話 | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク
プロフィール

ばしモン

管理人:ばしモン


詳しくはABOUTにて

連絡はメールフォームから
お願いします

このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
スマホを買い換える際、店員に薦められるがままにアプリを入れて特典のタブレットを貰った結果… 2018/08/21
人見知りの弟に友達が出来て家に来るようになったが悪さばかりするので仕返しをしてやった… 2018/08/21
彼はいつも会計の後レシートを私に渡してきた、ちょっと嫌味だなぁ、と思いながらも受け取っていたのだが… 2018/08/21
職場の同僚は何か用事があるとき、必ず席に座った状態で呼んで他人を自分の席に呼びつけるのだが… 2018/08/20
飲食店店長だが既婚子有り30代男をバイトに雇った、正直ざまあと思いながら採用したのだが… 2018/08/20
5年ぐらい付き合ってた彼と結婚を意識してたが彼の両親に大反対された、その理由が… 2018/08/20
干支二巡目くらい年上の全く知らないおじさんに「一目惚れしたので付き合ってください!」と言われた… 2018/08/20
職場の同僚が潔癖症なのか、トイレの後ろ棚にある交換用のトイレットペーパーを ちぎって使うのがむかつく… 2018/08/20
職場のキチババに疲れた、「ちゃんとやってますっ!」「そんな事言ってませんっ、やってませんっ!」とにかくヒステリックな毎日でウンザリ… 2018/08/20
バイト先に可愛い子には優しくブスには厳しい先輩がいた、ある日「謝って済む問題じゃねーんだよ、ブス!!!」 とビンタされたので… 2018/08/20
他サイトの人気記事その1
月別アーカイブ
お世話になってます