ヘッドライン


夜中に寝ぼけ半分でうっすら目を開けたら押入れから人が出てきた、「あれ?これ夢か…。」と思っていたら…

kijitopsiba.png
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12


975: 名無しさん@おーぷん 2016/04/25(月)13:45:49 ID:XCv

夜中家で寝てたら物音がしたような気がして寝ぼけ半分でうっすら目を開けたら押入れから人が出てきた。
寝ぼけ半分だったから「あれ?これ夢か…。」とボーッと眺めてた。
押入れの人がこっそり玄関から出て行ったのを見送って二度寝。
朝になり会社で「昨日こんな夢見てさーwよくよく考えたら怖いw」って話をしてたら「もしかしたら夢じゃないかもよ?w今日お前ん家行こうぜw」となった。
仕事が終わり、酒やらつまみやらをたんまり買い込んでるみんなと家に帰宅。
とりあえずお疲れー!と酒盛りをし、だいぶ酔いが回ったあたりで「じゃあ今日のメインイベント行くかw」と、同僚Aがいざ押入れを開けた。
押入れには俺の漫画が置いてあるだけ。
「じゃあ天井裏か!w」とAがノリノリで天井を覗くと「うわっ!」と叫んでゴロゴロっと押入れから転落。
「どうしたんだよ酔っ払いw」ってみんなが笑ってるとひきつった顔のAが「お前、天井裏でマック食ってんの…?」って。
結局警察呼んで調べてもらったら天井裏に人が生活してた痕跡があった。
あの時寝ぼけててよかった。




[ 2017/06/24 21:35 ] 驚いた話 | TB(-) | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

目にコンタクトを入れたら右目が痛くなった、思わず右目に手をあてがうと…

kijitopsiba.png
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12


959: 名無しさん@おーぷん 2016/04/24(日)20:34:16 ID:8Qz

ちょっとグロいかも

今朝の話
目にコンタクトを入れたら右目が痛くなった
ゴミが入ったみたいな痛み
思わず右目に手をあてがうと、なぜか髪の毛が1本、指に絡まる
髪の毛を摘まんで顔から退かそうとしたんだけど
摘まんだ髪の毛が顔から離れない
というか今摘まんでる髪の毛、まぶたの裏?眼球のうしろ?
うまく表現できないけど、なんかそこから出てきてるのに気付いた
痛みの正体これかよって髪の毛を引っ張ったんだけど、
1cmくらい引っ張ったところで何かに引っかかって止まった
それでも何とか、何回も何回もまばたきしながら引っ張ると
(まばたきめっちゃ痛い)
ちょっとずつ、ちょっとずつ髪の毛が目から出てきた
で、結局出てきたのは15cmくらいの髪の毛

もうコンタクトなんてしない
おわり




[ 2017/06/24 12:35 ] 驚いた話 | TB(-) | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

産休明けに職場に復帰したら「業績が悪い中休めたのは私たちがあなたの分も稼いだおかげ」と言われたのだが…

kijitopsiba.png
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12


923: 名無しさん@おーぷん 2016/04/23(土)23:41:32 ID:sGL

産前産後休暇の間に出る手当が会社から出ていると思っている人が結構いること。
復帰したとたん「業績が悪い中休めたのは私たちが
あなたの分も稼いだおかげ」と言われた。
冗談かと思って「いやぁ助かりましたありがとうございました」
と笑顔で頭下げたんだけど、ことあるごとに言われるので
休暇中の給料がどこから出てるかを伝えて、
それでも会社に戻れたことに感謝していると伝えたらあわあわしてた。

この事をそれこそ老若男女既婚未婚問わず話してみたら、
半数以上が会社から出てると思ってた。
自分は未婚の頃から知ってたから驚き。




[ 2017/06/23 19:35 ] 驚いた話 | TB(-) | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

義母さんが憧れるしかないレベルの正統派少女漫画オタクだったのだが…

kijitopsiba.png
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12


908: 名無しさん@おーぷん 2016/04/23(土)19:06:16 ID:PcS

義母さん(夫の母)が憧れるしかないレベルの正統派少女漫画オタクだったこと。
コレクション部屋には萩尾望都、山岸凉子、大島弓子、竹宮惠子、三原順、川原泉、和田慎二等々の初版コミックスがズラリ。
「われらはみだしっ子」の初版なんて初めて見た。
「ガラスの仮面」は3巻以降全部初版。
「パタリロ!」「アラベスク」「日出処の天子」「スケバン刑事」等は全巻初版。
「風と木の詩」も「エースをねらえ!」も「おにいさまへ…」「SWAN」「ブルーソネット」も全巻超美品。
初めてコレクション部屋に入れてもらえた時は、
「フォォオオオオオ!」って変 態仮面みたいな声を出してひざまずいた。
当然持ち出し厳禁なので、ビニール手袋はめてコレクション部屋で伏し拝むように読ませていただいてる。
柴田昌弘の単巻SFもの最高。
美内すずえと和田慎二のホラーもの最高。超少女明日香最高。
三十路近いのにはみだしっ子にハマってしまって現世に戻って来れない。

GWは義母さん家の電球を全てLEDに交換するのを条件に
コレクション部屋に一泊させてもらう約束を取り付けた。
なんていい家に嫁いだんだろうと、おのれの幸運さ加減に五体投地で感謝したくなる。




[ 2017/06/22 19:35 ] 驚いた話 | TB(-) | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

昼食を食べた後に同僚がいつも食べている梅ミンツを一粒貰おうとしたら断られたのだが…

kijitopsiba.png
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12


893: 名無しさん@おーぷん 2016/04/23(土)17:44:00 ID:zAJ

豚切ってごめんなさい。

梅ミンツ中毒だと思っていた同僚A子がやばい。

私の同期で会社でも隣の席のA子は、いつも梅ミンツを食べている。
勤務中も定時後も、ケースに入ったピンクの梅ミンツをパクっと食べている。

昨日一緒にパスタランチを食べに行ったんだけど
微量のニンニクが入っていたことに会社に帰ってきてから気付いて
フリスクを切らせていたのでA子に
「梅ミンツ1つちょうだい」と言ったら断られた。

別の同僚B子もガムを切らせていて
A子に梅ミンツを集ったら断られた。

A子「これ梅ミンツじゃないから」

A子が一日中食べていたのは、なんと有名な便秘の薬で
ピンクの小粒コー○ックだった。




[ 2017/06/21 23:35 ] 驚いた話 | TB(-) | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

職場に重量級女子がいて、いろんなダイエットに挑戦しては失敗して当たり散らしてたのだが…

kijitopsiba.png
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12


886: 名無しさん@おーぷん 2016/04/23(土)06:47:13 ID:eCi

昔、職場に重量級女子がいて
いろんなダイエットに挑戦しては失敗して当たり散らしてた。
とにかく行動がおかしくて、そんなんで
ダイエットなんて無理だろうって感じだった。
食事の前にリンゴを食べると良いと聞いて、
3食毎回りんごを1個”追加”で食べて痩せないって騒いで
野菜を先に食べると良いと聞いて、サラダを”追加”で食べるようにして、
しかもドレッシングだぼだぼで
「御嬢さん、ドレッシングはサラダに掛けるものであって、サラダを浸けるものではないですよ」と言いたくなる感じ。
どう考えても本人に問題があるのに、このダイエット法は駄目だ。騙されたって。
で、あんまりにも痩せないおかしい、どうしてだ。って騒ぐから

「コーヒーとかジュースを止めて緑茶とかウーロン茶にするだけでだいぶ違うよ。」と教えてあげたんだが

1ヶ月続けてもまったく効果がないってキレられた。
会社にいる間だけでも、毎日ペットボトル3本飲んでるし、確かに緑茶やウーロン茶にしてるのに効果ないとか
よっぽど痩せにくい体質なのかと思ってたんだけど、ある朝、ちょうどその子が出勤してきたところに居合わせて
見てたら、コンビニの袋から緑茶のペットボトルを取り出して、蓋を開けて、机の引き出しからスティックシュガー取り出して、
シャーってでかいの丸々1本入れてシャカシャカ振りだした。

「なんで砂糖入れるの?!」って聞いたら「えっ? 普通入れるでしょ? だって、コレ、甘くないんだよ?」って

やせるわけないだろう!




[ 2017/06/21 16:35 ] 驚いた話 | TB(-) | CM(1) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

双子の妹がいるのだが、親への評価が自分とまるで正反対なことにびっくりした…

kijitopsiba.png
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12


863: 名無しさん@おーぷん 2016/04/22(金)13:36:32 ID:5So

私には二卵性双子の妹がいるのだが、親への評価がまるで正反対なことにびっくりした。

妹から見ると、母はいつも仕事で遅かったから保育園で寂しかった。
忙しい時はおじいちゃんの家やいとこの家に行かされたのも嫌だったし、
仕事にかまけて子育てを放棄してた。
いつ何時も私ちゃんと「2人とも平等」で個人個人で甘やかしてもらったことがない。
休日は家事はお父さんに丸投げだし、仕事でイライラしてて周囲に丸投げすることで解消してたんだろう
母親失格だ、という。

私から見ると、母は職場がかなり近く17時すぎには迎えに来たので
別段寂しくもなく(そもそも妹も一緒だし)2、3歳になる頃には逆に
「もう来たの!?まだ遊びたいのに!」って感じだった。
近所に両祖父母や従姉妹も住んでいて、従姉妹がうちに泊まりに来ることもあったので
親戚同士で協力してたんだろうなーと思う。
私は従姉妹や祖父と遊ぶのがすごく楽しくて、特に泊まりの日はワクワクして母にもっととせがんだくらい。
「平等」の件も、歩く時も寝る時も母真ん中で2人にくっついて貰ったのは、私の中ではいい思い出だった。
確かに休日は父が家事を代わっていたけど平日の家事は全て母がこなしていたし、
休日はガッツリ私たちの遊び相手や話し相手。家族の会話は結構あったと思う。
私にとっては母失格どころか、共働きの理想形はうちの両親。

私は昔からよく言えば自立、悪く言えばドライなところがあると言われていて、
家族べったりだったらきっと思春期あたりは息苦しくなってたと思う。
だから色んな親戚や家族以外の人とたくさん関われるのは居心地がよかったんだけど、
妹は昔から人見知りで気に入った友達が他の子と遊ぶと泣いちゃうような子だったので、
もしかしたら仕事に母を取られた!と思っていたのかも知れない。
双子の姉である私さえ妹からみたら「母の愛を横取りする」邪魔者だったのかも…と思うと
ショックでもあった(姉妹仲はいいんだけど)
双子で同じように育てられたのに性格や受け取り方によって
こんなに違うんだなーというのが衝撃。




[ 2017/06/20 20:35 ] 驚いた話 | TB(-) | CM(1) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

同級生でとても運がいい奴がいて、知る限り、そいつは34歳までは順風満帆な人生だったのだが…

kijitopsiba.png
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12


860: 名無しさん@おーぷん 2016/04/22(金)12:25:08 ID:mNv

同級生でとても運がいい奴がいた。以下Aとする。
くじ運がよく、ジャンケンも強く、クラス替えでいつもいい担任に当たり
テストのヤマも百発百中とまでは言わんが八割くらい当て、
ヤンキーにからまれるだのちょっとした災害だのはすべて回避し、
自分でも強運の自覚があるため、態度が堂々としていて自信にあふれ、人気者だった。
別にイケメンでもないのに、自信に満ちた態度が魅力的なのか女にもモテた。
就活でも、運と自信あふれる態度でかなりいいところから内定をもらい就職した。
知る限り、そいつは34歳までは順風満帆な人生だった。
給料はけっこうな額をもらい、複数の女をキープし、いい車に乗っていた。

ある時そいつが「財布落とした」とメールしてきた。
へえ、こいつにしては珍しい不運だなと思ったからよく覚えている。
仲間内でもちょっとした話題になった。
「Aが財布落としたらしい」「あいつの強運もついにここまでかw」と冗談になった。
でもそれが本当になってしまった。




[ 2017/06/20 10:35 ] 驚いた話 | TB(-) | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

新入社員がキャッシュカードを出してドヤ顔で「2回払いで。」しかし…

kijitopsiba.png
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12


856: sage 2016/04/22(金)01:34:02 ID:zkJ

うちの新入社員が、「銀行のキャッシュカードは社会人になったら
自動的にクレジットカード機能が付く」
と思ってたこと。
レジでキャッシュカード出してドヤ顔で「2回払いで。」
とか言って店員さんを困惑させてた上に
あなたね、〇〇銀行はキャッシュカードもやってるの。
レジに立つ仕事なのに勉強不足じゃない?
とかドヤ顔で説教し出して、連れに
「アンタそれクレジット機能付いてないじゃない」と突っ込まれて
「は?先月からもう社会人ですよ?
うちの会社はクレジットも使えないブラック企業ってことですか??」
とか言い出したことで勘違いが判明。

こいつは仕事でも色々やらかして先週退職しました。




[ 2017/06/19 18:35 ] 驚いた話 | TB(-) | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

親戚一同婆ちゃん呼びだったせいか20年間ばあちゃんの名前を知らなかった…

kijitopsiba.png
今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12


853: 名無しさん@おーぷん 2016/04/22(金)00:13:24 ID:z0F

ばあちゃんの名前知らなかったこと
 
親戚一同婆ちゃん呼びだったせいか20年間知らなかった
苗字すら親戚全員と違うから
葬式の時の誰だこれ感が半端なかった




[ 2017/06/18 21:35 ] 驚いた話 | TB(-) | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク
プロフィール

ばしモン

管理人:ばしモン


詳しくはABOUTにて

連絡はメールフォームから
お願いします

このエントリーをはてなブックマークに追加
人気ページランキング
スポンサードリンク
他サイトの人気記事