ヘッドライン
カテゴリー  [ スカッとする話 ]
次のページ >>

高校生だった兄が小学校低学年位の子供の手を引いてボロボロになって帰って来た「ごめん。お袋。我慢出来んかった。」

kankeisei.png

スカッとした武勇伝inOPEN

203: 1/2 2015/06/14(日)19:47:22
未だ近所でも話題になる我が家の武勇伝。(主に祖父と兄)

もう20年以上前だが、当時高校生だった兄が
ボロボロになって帰って来た。
良くケンカをして生傷の絶えない兄だったので
別段珍しい事では無かったらしいが
が、その日は何と小学校低学年位の子供の手を引いて帰って来た。
祖母と母は最初は驚いたが、その子供を見て直ぐに何が有ったか悟った。
兄が「ごめん。お袋。我慢出来んかった。」と言うと
母は「後は大人に任せなさい。ようやった。」
というと連れてきた子供を家に上げた。

実はこの子、近所でもギャクタイを受けていると有名だった子。
母親の再婚相手の男(ヤのつく人らしい)から暴カを受け、
ろくにご飯も貰えていないのか痩せ細っていた。
(当時警察は今よりも
民事不介入とかで何も対応しなかったとの事 ※あくまで又聞きです。)

その当日も暴カを受けていたところに偶然兄が通りかかり、
大立ち回りの末
連れ出してきたとの事。
当然、直ぐにギャクタイ父が家に凸してきて喚きまくる。
(かなり兄にボコボコにされた様で、痣だらけだった。)
やれ、慰謝料よこせだ俺の組が黙っていねえぞ
だのと脅しかけていたらしいが
母と祖母は一歩も引かず相手を睨みつけていたそうだ。
(当時見ていた近所のおばちゃんが
「あれは般若の顔だった」と証言しているw)



[ 2018/10/19 12:35 ] スカッとする話 | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

ある役員会に団塊のクソオヤジがいた、外資系での部長経験があるとかでこいつが自己顕示欲の塊だった…

kankeisei.png

スカッとした武勇伝inOPEN

194: 名無しさん@おーぷん 2015/06/13(土)20:48:07
数年前のある役員会での話。

団塊のクソオヤジがいたのだが、外資系での部長経験があるとかで
こいつが自己顕示欲の塊だった。
例えば会議の最中に他人の話を奪って、自分に注目させようとする。
これが天然でやっているから、非常に厄介。
対した理由もなく新参者にマウンティングして
自己満足するような嫌な奴だった。


この団体の会長を決めなければならなくなったのだが、
事実上誰もやりたがらない仕事で正直選挙をやるにも
誰を人身御供に出すか正直困っていた。
ところがこの団塊オヤジ、「長」がつけば何でもやりたがるようで
ここでも「俺が俺が」の露骨な選挙活動が始まった。
当初、中堅の間ではあのジジイにやらせとけと言う話もあったが、
若手のなかにはあいつにやらせると
会員全員が迷惑するから止めさせろということになった。
実際、この団塊オヤジにマウントされまくった若手が、
思いっきり恥をかかせてやると画策はじめた。



[ 2018/10/18 19:35 ] スカッとする話 | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

姑に実家から送って来たお茶を出すと「ちょっと苦味があるわねぇ」とか「ちょっと味が薄いかしら」とか、ちょっと、ちょっと…と否定する…

kankeisei.png

義実家にしかスカッとするDQN返しinOpen2ch

432: 名無しさん@おーぷん 2015/06/06(土)18:52:42
汚物話注意です。

近距離別居のトメは、性格が悪かった。
最初気付かなかった。ニコニコと上品な顔してたんでw
言葉遣いも丁寧だけど、チクリチクリと嫌味?sage発言?が入ってた。
特にうちの実家sageが、酷かった。
例えば、実家から特産のお茶とか送ってくれるけど、
トメに出すとありがとうとは言うけど、
「ちょっと苦味があるわねぇ」とか、
「ちょっと味が薄いかしら」とか、
ちょっと、ちょっと、ちょっと…と否定する。
そして、残す。
ちなみに、こっそり別のお茶にしても同じ。
旦那が買ってきたお茶、といって実家のお茶を出すと、
「美味しいわぁ」。
私の料理とか掃除とかでも、似たような部分はあった。
が、特に実家から送られてくるお茶とかお米とか、
そういった実家がらみのケースには徹底してsage、sage、sage。
なんか思うところでもあるのか。

旦那に言っても、「気のせいだろ」「おふくろに聞いとくよ」(聞くな!)
ムカついたので、旦那が1ヶ月出張の時に、
「旦那君から送られてきたから」と、トメに梅昆布茶を出し続けた。
美味しい美味しい、と飲むトメ。
ある日、台所に包装紙剥いたペットボトルにお茶を入れて、
トメに見つかるように放置した。
トメが「あらこれなあに?」と聞いた瞬間、
ダッシュで奪ってトイレに逃げて捨て、
「すみません、ちょっと腐らせちゃって」?と、
しどろもどろに誤魔化した。
翌日、私が仕事してるノーパソに、あるニュース記事を表示しておいた。
トメは、いつも興味津々でこっそりパソ覗いて、
後で変な質問して、微妙にsage発言をしてくる。
だから、普段は画面消しておいたんだけど、
その日は点いているので、当然覗くトメ。
私がトイレに行ってる間に覗いて、それからドタバタバタン、と
玄関扉が閉まる音がした。
トメ、出て行った模様。



[ 2018/10/06 21:35 ] スカッとする話 | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

通っていた塾でイジメがあり、A子が悪口を言われたり罵倒されたりゴミを投げつけられたりしていた…

kankeisei.png

スカッとした武勇伝inOPEN

163: 名無しさん@おーぷん 2015/06/06(土)00:24:12
個人的にスカッとした話。中3のときの話。フェイクあり、長いです。

中2から塾に通っていた。
その塾は駅前にあり、付近に3つ4つある中学校から生徒が集まっていた。
そんな中でもイジメがあって、
仮にA子とする彼女はたまにではあったが
一番大きな男子のグループに大きな声で
悪口を言われたり罵倒されたりゴミを投げつけられたりしていた。
そのイジメグループの主ハン格がA子と同じ学校で、
学校の続き、のような感覚でイジメをし、
それに他の男子が乗っかっているという状況だった。
私はといえば男子は怖いしで何もできず、
たまに先生を呼びに行くとかその程度。
少なくとも彼女を無視するようなことだけはないように、と思っていた。
その塾には県内有数の進学校(公立)を目指すSクラス、
公立校を目指すNクラスがあったのだが、
中3になり、受験をはっきり意識するようになると、
Nクラスが複数にわかれた。
私はNクラスに属し、A子もNクラスだった。これが問題だった。
男子グループはNクラとN2クラにわかれてしまったのだ。
その結果、A子へのイジメが悪化するようになった。
A子は自分より頭が悪いはずなのにNクラなのはおかしい。
そういうことだったようだった。



[ 2018/10/06 10:35 ] スカッとする話 | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

コトメ「あんたなんかもう家族じゃない、お兄ちゃんには新しい嫁も子供もいる」


義実家にしかスカッとするDQN返しinOpen2ch

404: 名無しさん@おーぷん 2015/06/02(火)15:38:49
今から2年近く前のDQN返しです。
義実家関係者には全員「元」が付きます。

私…当時25歳 某大手会社勤務でとある資格持ち
夫…当時21歳 某私立大学1年生
姑…当時46歳 専業主婦
舅…当時48歳 私父の取引先会社の社長
小姑…当時23歳&14歳 クソ

舅は社長業引退したくて、引き継ぎ相手を探してた。
なぜなら長男(夫)が三流私大でさえ2浪でやっとのボンクラ。
後継にするには娘二人も頼りない…というわけで、
取引先の営業社員の娘であり、
似た仕事で資格持ちな私に白羽の矢が当たった。
営業実績が上がる毒父はウハウハで話をすすめ、
連絡より先に婚姻届が出てたのにはびっくりしたけど
その頃の私は両親リコン(中学生の頃)後、
引き取られた毒母(暴カ、強奪、借金などいっぱい)
から離れられればよかったんで、
それが結婚でもなんでもどーでもよかった。
夫と初めて会ったのは義実家への引越し10日ほど前。式はしなかった。
ずいぶんガキ相手だなと思った記憶がある。

結婚生活は常識はずれのものだった。
舅姑コトメと同居だったんだが、私と夫は部屋は一緒でもベッドは別。
夫は翌年に控えた卒論に必氏だったし、
私も舅の出張までの引継ぎで必氏で、
義実家では私は夫婦の部屋より
舅の書斎の方が滞在時間が長かったと思う。



[ 2018/09/30 14:35 ] スカッとする話 | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

父方の祖母のイヤゲモノ?攻撃と妹と母親に対する罵倒がすごかった…


義実家にしかスカッとするDQN返しinOpen2ch

390: 名無しさん@おーぷん 2015/05/28(木)17:36:37
流れぶった切って
義実家っつーか父方の祖母にやったDQN返しを書いていい?

391: 名無しさん@おーぷん 2015/05/28(木)17:56:45
>>390

むしろぶった切ってくれ



[ 2018/09/20 16:35 ] スカッとする話 | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

義両親の知人Aが選挙に出るので手伝いをさせられた、選挙当日、A氏に入れるふりをして接戦と言われていたB氏に入れた結果…


義実家にしかスカッとするDQN返しinOpen2ch

320: 名無しさん@おーぷん 2015/04/23(木)17:08:48
大したDQ返しではないですが、吐き出し。
ウトの知人が選挙に出る事になり
ウトメが選挙活動のサポートをしていた。

かなり厳しい選挙のようで、なりふり構ってられないようで、
自宅を個人演説会の会場として解放したり、色々やってた。

当然嫁の私も色々駆り出された。



[ 2018/07/13 21:35 ] スカッとする話 | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

夫の親族にセ ク ハ ラ爺がいて、法事などの集まりがあるたび、一族の若い嫁をターゲットに色々やらかしてたのだが…


義実家にしかスカッとするDQN返しinOpen2ch


308: 名無しさん@おーぷん 2015/04/08(水)16:26:32
義実家というか、義実家親族に対してやったDQN返し。
夫の親族にセ ク ハ ラ爺(ウトさんのいとこ)がいて、
法事などの集まりがあるたび、
一族の若い嫁をターゲットに色々やらかしてた。
ターゲットになった嫁の夫に〆られ、
セ ク ハ ラ 爺の姉や兄から〆られても
「酔ってたから覚えてないよー」でごまかし、どういうわけか
大トメが猫可愛がりして庇うため、
親戚の集まりから締め出すこともできなかった。
そうやってセ ク ハ ラ爺を庇っていた大トメも亡くなり、
一周忌の席でのこと。
若い嫁は大半が理由をつけて欠席し、セ ク ハ ラ爺のターゲットになりそうなのは三十代前半の私のみ、という状況になった。
そこへなんと、コウト君(夫の弟)が婚約者を連れて登場。
若くて可愛いお嬢さんの登場にテンションがあがるセ ク ハ ラ爺。
コウト君何考えてるんだ…と思いつつ、
セ ク ハ ラ爺が婚約者さんに近づくのを
さりげなくブロックしてたら
「若い子が来たからって、嫁子ちゃんやきもちかい?w」と
セ ク ハ ラ爺におしりを触られた。



[ 2018/05/28 19:35 ] スカッとする話 | CM(1) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

ニートの俺が犬の散歩をしてると小言を言う嫌な爺さんがいた、しかし、風邪をひいたとき心配だからと見舞いに来てくれた…


何を書いても構いませんので@生活板  3

539: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)18:19:57
近所のおじいちゃんの武勇伝?
今年で98になる超高年齢のお爺ちゃんは
未だに風邪も引かず病気もガンもなくボケもなく
背筋もピシッとして見た目70歳ぐらいの若々しさで
毎日ハツラツと動いている本当にお爺ちゃんか怪しい人がいる

俺はニートなので毎日のように朝犬の散歩していると
小言を言われて嫌な爺様だと思っていたが、
俺がこないだ4日間カゼを引いたとき見舞いに来てくれた
曰く、最近朝も昼も顔を見ないので心配したと。

母親とはご近所付き合いで中がよかったので家にあげたが、
俺に会うなりやはり怒られたw
ただなんか不思議と俺は嬉しかった。
母方も父方の祖父は二人共早氏してしまっていたので。
もうすぐ二十歳だけど俺にとってはお爺ちゃん的存在で少し泣きかけた

そしてカゼが治ってからお礼に家に行くと、家にあげさせてもらった。



[ 2018/04/19 18:35 ] スカッとする話 | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク

歓迎会の後、上司を車に乗せたら、突然指を2本立てて「これでどうだい?」って言ってきた…


スカッとした武勇伝inOPEN

106: 名無しさん@おーぷん 2015/02/26(木)09:51:22
泣き寝入ってる部分もあるので武勇伝とは違うかもしれませんが、
他に適当なスレがみつからなかったので。

OL時代、大嫌いな上司がいた。
私は中途採用で当時26歳独身だった。
入社してすぐに歓迎会があって、
私はお酒が飲めないし元々車で通勤していたので
お開きになってから店の駐車場に移動させていた車に乗り込もうとしたら
屑山(仮名/40代)が
「悪いけど××の駅まで乗せて行ってもらえないか」と言ってきた。
上司だし、入社したばかりなので断れなくて乗せていくことになった。
まだ入社して一週間も経ってなかったその車内で、
信号待ちの時に何の脈絡もなく
突然指を2本立てて「これでどうだい?」って言ってきた。
何のことか分からず「は?」って感じで応じたら
「君、すごいタイプなんだよ。1回やらせて」と。
「またまた御冗談を。彼氏に叱られますw」って断りつつ
「駅、すぐですよ」って言ったら
「その駅過ぎた所にホテルがあるんだよ。君だってそれぐらい行くだろ?」ってニタニタ。
「すいません、私そういうの気持ち悪くてダメなんです。
ここで降ります?」って車を止めて降りて貰った。
平静を装ったものの、心臓がドキドキして
気持ち悪さと明日からの不安で一杯だった。
案の定、翌日から嫌がらせが酷かった。



[ 2018/04/03 10:35 ] スカッとする話 | CM(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加 |このエントリーを含むはてなブックマーク
プロフィール

ばしモン

管理人:ばしモン


詳しくはABOUTにて

連絡はメールフォームから
お願いします

このエントリーをはてなブックマークに追加
最新記事
耳鼻科の医者に「うがい薬まだある?」って聞かれて「イソジンまだあります」って答えたら… 2018/10/22
年々妹との生活格差が開いていって辛い、小さいころに憧れた裕福な家庭がすぐそばにある… 2018/10/22
姉が結婚してすぐ父が他界した、母も私も大丈夫だと断ったけど姉夫婦と同居する事になった結果… 2018/10/22
真夏に犬を車内に二日間放置、知人がサイコパスじゃないかと思うほど猟奇的だった… 2018/10/22
職場の同僚は細くて軽いほうが絶対美しいと思っていて、その考えをこっちに押し付けてくるのだが… 2018/10/22
友達がいないからっていっていつも一緒的なことを言ってくる奴、職場は仕事する場所であって仲良しグループではない 2018/10/22
彼女と合意の上でお互いの合鍵を交換してから、一月も経たないうちに空き巣に入られた… 2018/10/22
彼氏が貸してくれたパソコンで動画サイトに自分のアカウントでログインして閲覧履歴を見たら… 2018/10/22
彼女が料理作ってくれたんだけど料理を火にかけてる間に食器洗ってくれて一言… 2018/10/22
彼氏とオイスターバーに行って牡蠣を大喜びで食べまくったらお腹が猛烈に痛くなってしまった… 2018/10/22
他サイトの人気記事その1
月別アーカイブ
お世話になってます